私、何かした?

スポンサーリンク

と、嫁に聞かれました

はい、しました。

あなたは日常生活の中で、家族として親としての中心的な仕事である家事を殆んどしていません。

毎日の弁当作りと休みの時の洗濯しか最近はしていません。

それ以外は自分の仕事ではないと思い、全て俺がやってくれると思っています。

あなたが仕事の時も休みの時もそれは変わりません

どんなに俺が仕事で遅くなろうが、環境が変わって大変になろうが変わりません

その事を言うと、あなたはいじけてるという言葉を使います

そうですね。物の見方を変えればそういうことになるかもしれませんね。

思いやりをあなたに求める俺がまちがっているのでしょうね

言わなくてもやってくれると思う俺がバカなんでしょうね。

全て俺が悪いんですものね。

なら、そう思ってもらって結構です。

俺だって人間だし、せめて家庭の中では自分を殺す必要も無いと思うし

あなたと無駄な喧嘩をしたくないと思うので。

お互いに理解しあうことのない、ただ感情の吐き出しのような無駄な喧嘩を

それから、片付けを躾る立場として、娘に片付けなさいと言うならば、先ずは自分がしてください。

娘が片付けしたあとにリビングに残るあなたが使いっぱなしの資料や筆記用具、食べっぱなしのお菓子のゴミやペットボトルを見て、あなたは恥ずかしいと思いませんか?

片付ける俺にゴメンと言うけども、それを何回も繰り返すあなたはそう思わないんでしょうね

情けないことです
いつもキツいくらい言われている娘が可哀想です

こんなことを書いて、あなたは面と向かって話したらいいじゃんと言うかもしれませんが、俺がここで吐き出すのは、過去になんど同じことを言っても直らないあなたにあきらめているからです。

理解してもらえますかね?
無理でしょうね

コメント