出会い系で高確率で返事が来る1通目のメールテンプレとポイント6つ、2通目以降のやり取り例も

【男性向け】婚外相手探し
スポンサーリンク

こんにちわ、わっさんです。

  • 出会い系の1通目のメール、何を書いたらいいか分からない
  • 出会い系で1通目のメールを送っても相手から返事が返ってこない

という方、いらっしゃいませんか?

この記事では、そんな方に向けて必ず返事がくる1通目のメールテンプレとポイント6つ、2通目以降のやり取り例を紹介したいと思います。

返事を貰えれば、あなたに興味があることが分かりますし、メールを続けていければ、最終的には連絡先交換や会う約束もゲットできます。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【重要】1通目のメールってすっごく大事!

出会い系サイトで女性に送る1通目のメールってすごく大事なんです。

1通目のメールを送って返事をもらえなければ、連絡先交換はおろか、出会いすらも出来ません

何人かの女性にメールボックスを見せてもらったのですが、とにかく多くの男性からメールが来ます

聞いた話ですが、登録当初は30通くらい、多い人で70通って言ってました

読んでもらえるメールを書ければ、多くのメールに埋もれることなく、お相手の目に止まり、読んでもらえます。

読んでもらえれば、その後のやり取りの中で連絡先交換ができ、会うところまで辿り着けます。

じゃ、どんなメールを書けばいいのか?

それは、お相手にとって変なメールじゃない「ちゃんとしたメール」を書けばいいんです

女性のメールボックスの中身は、さなさんがツイートで挙げている「会えませんか」「ライン交換できますか」みたいな、1通目のメールで送るべき内容とは思えない内容ばかり。

最悪なメールだと「セフレになれますか?」とか「ヤレるんですか?」とか「チ○チ○でかいんですけど試してみますか?」とかw

常識を逸脱していますよねw

その中で、ちゃんとしたメールがあれば、簡単に読んでもらえると思いませんか?

ちゃんとしたメールが書けて、高確率で返事がもらえるテンプレを紹介していきます。

出会い系サイトで相手に送る最初のメールテンプレ

早速ですけど、出会い系サイトで相手に送る最初のメールテンプレはこうです。
(このテンプレは、既婚者男性が既婚者女性に向けて送るメールを想定しています。)

僕もよく使っていて、メールのやり取りが続くにしろ、連絡先交換をする前に終わるにしろ、高確立で返事が来ます

〇〇さん、初めまして、わっさんと申します。

〇〇市に住む〇〇歳です。

可能な時に連絡を取り合ったり、仲良くなったら月に1〜2回、お会いできる方を探しています。

▲▲さん(お相手)のプロフを拝見させていただいたら、歳も近くてお話が合いそうだし、▲▲さんも、もしかしたら同じような人をお探しなのかなと思ってメールさせていただきました。

▲▲さんは、どんなお相手をお探しですか?

このテンプレには6つの大事なポイントがあるので、説明していきます。

ポイント①:名前+挨拶

このメールを、初対面の人と交わす挨拶のカンペだと思ってみてください。

一言目はもちろん挨拶です

初めての人と対面する時に、挨拶のない人ってどう思いますか?

感じ悪いですよね?

出会い系サイトでは相手の顔(画像を載せていれば別ですけど)も声も雰囲気も分かりません

だから、挨拶を一言入れるだけで、印象は良くなります

そして、相手のハンドルネームを付け加えるとより読んでもらいやすくなります

マッチングサイトのメールボックスでは、最初の数文字だけが表示されます。

その数文字の中に、相手の名前が入っていることで、「あなたに向けたメールだ」と認識してもらえる訳です。

やってみてください

ポイント②:自己紹介

挨拶が済んだら自己紹介です

最低限、ハンネやニックネームを名乗ることはしてください

年齢や住んでいる地域も可能であれば書いておきましょう。

住んでいる地域は真面目に書かなくてもいいです

僕は身バレ防止のために、隣の市を書いています。

ポイント③:自分が希望する相手を書く

3つ目のポイントは、「自分が希望する相手を書く」ということです。

僕は婚外恋愛ができる相手を探していたので、①連絡が取れる人、②月に1〜2回会える人、という自分の希望相手を提示していました。

女性側からすれば、見ず知らずの人に突然「会いましょう」と言われるのは怖いだろうと思い、「仲良くなったら会いたい」とワンクッション入れた表現にしていました。

実はこの「自分が希望する相手」を書いておくことは、次のポイント④につながってきますので凄く大事です。必ず書いておいてください。

ただし、セックスについて書くことはNGです。

「セックスできる相手を探しています」みたいな書き方はダメってこと

「ヤレれば誰でもいいんでしょ?」「ヤレる女って見ているの?」「ヤリたいだけでしょ?」

なーんて印象を持たれると、絶対にスルーされます

大半の女性はマッチングサイトに登録する際、セックスに誘われることは念頭にありますが、誰でも良いという訳ではありません

それに、女性側からすれば、誘う時にはスマートに誘って欲しいもの。

最初から「ホテル行きましょ」なんて書かれても、何されるか分からない人とは行きませんよ。

一通目のメールから、セックスを望んでいるようなことを書くのはやめましょう

ポイント④:お相手にメールを送った理由

4つ目のポイントは、お相手にメールを送った理由を書くことです。

このポイントを書くときは、お相手のプロフを熟読して、自分の希望に合致する点を挙げてください

会える時間帯がピッタリとか、好きなものが共通しているとか。
なるべく多くの共通点を書いてください。

上のポイント③で「自分の希望の相手を書いておく」とお願いしましたよね。
それが、ここで活きてきます。

「自分の希望の相手を書いておく」→「お相手にメールを送った理由を(共通点を挙げながら)書く」事で、お相手があなたの希望にピッタリの人、ということを伝えられます

女性としても、共通点があるし、先々会うことになっても時間帯がピッタリであれば、少なくともあなたに興味が湧いて、メールの返信率を高めます。

ポイント⑤:質問(重要!)

そして、最後の重要なポイントが質問です。

メールの最後に質問を書いておくことで、女性に「答えなくちゃ」と思わせ、メールの返信を促せます。

質問例
  • (プロフに趣味や興味のあることが書いてあれば)〇〇に興味お持ちなんですか?
  • どんなお相手をお探しですか?
  • 良い方はいらっしゃいましたか?
  • もう、お相手は決まってしまいましたか?💦

「よろしくお願いします」でメールを締めくくるのも良いですけど、質問で締めくくることで、メールの返信率は飛躍的にアップするので、試してみてください。

因みに、上のような質問を1通目のメールで送ると、大抵は

お相手
お相手

いや、中々いないですねー。

変なメールが多くて。。。

と返ってきます。

そうきたら、チャンス大です。

ポイント⑥:礼儀正しく、誠実に

最後のポイントは、文章は礼儀正しく、誠実に書くことです。

既婚者女性を狙う場合は特に大事です。

既婚者女性が出会い系サイトを使う理由は、女性として見て欲しいから。

女性として見ていると感じてもらうには、さなさんのツイートにも書いてありますが、礼儀正しい誠実な文章を書くことが一番。

僕のメールテンプレを使えば、最低限の礼儀と誠実さは確保できると思いますので、試してみてください。

メールの内容以外で返信を高めるポイント

①プロフに気をつける

1つ目がプロフです。
プロフで気をつける点は2つです

  • セックスのことは書いておかないこと
  • 趣味、日常の生活のことは多めに書いておくこと

プロフにはセックスに関することを載せておかない、ということです。

1通目のメール内容が礼儀正しくても、プロフにセックスのことが書かれていれば、下心丸見えで引かれますよ。

人気のマッチングサイト「PCMAX」のプロフィールで「臨む利用目的」の「セックスフレンド」にチェックを入れていると思いますが、やめましょう。

メールもプロフも下心は見せないことが大事です。

趣味や日常の生活のことは多めに書いておいてください

メールを受け取った後、女性があなたのプロフを覗きに来る場合があります。

あなたの人柄や、これからのメールでの会話ネタを拾うためです。

以上の2点はチェックしておきましょう。

参考:【男性既婚者向け】バレない・出会える、マッチングサイトのプロフィール作り(実例も)

②日記はできるだけ書いておく

「日記」はメールの返信率を高めるポイントにもなります

Nさん、Mさんは僕がメール送信した後、僕の日記を見て人柄や興味あるものを知って、メールをくれました。

日記は「暇だ〜」とかどうでもいいことを書くのはやめて、「〇〇に行った」「〇〇を食べてきた」というような、あなたの日常を画像を添えて書くことをオススメします。

返信のこない、ダメな1通目メール例

短文のみ

1つ目は「短文のみ」のメールです。
例えば、こんな感じ

これ、女性側からしてみればどう思うでしょうか?

挨拶はあるけれど、自己紹介もなければ話のネタもない。

雑、ですよね。

この人は、女性から話題を振って欲しいのでしょうか?
会話をリードして欲しいのでしょうか?

マッチングサイトでのメールのやり取りは、リードできる男性がモテますし、やり取りが続きます

こういうメールはやめましょう

「会えますか?」

1通目のメールで「会えますか?」と聞くのもやめましょう

仮に会える女性だとしても、見ず知らずの人から「会えますか?」と聞かれたら怖いです。

信用できないし、楽しい時間を過ごせるかどうかも分からないから会いません。

だから、1通目から「会えますか?」と聞くのはやめましょう。

最初からセックスを匂わせる内容

最初からセックスを匂わせる内容もやめましょう

女性は誰でも良い訳ではないですし、「私じゃなくてもいい」と思われるので、100%スルーされます。

上でも書きましたが、マッチングサイトを利用している大半の女性は、セックスを覚悟の上で利用していると思います。
ただし、信用できて女性として扱ってくれるような気に入った相手を選んでします

勘違いしないようにしましょう。

失礼なメール

「失礼なメール」というとざっくりすぎますので、例を挙げます。

「欲求不満なんですか?」みたいなメールを最初から送るのはやめましょう。

確かに欲求不満かもしれませんが、女性はそう見られたくありません。

失礼なメールはスルーされますので、送らないでください

2通目以降のメールテンプレ

お相手から返事が来たらどう返せばいいの?
という方いらっしゃいますか?

女性から返信が来たら、連絡先交換やデートの約束を取るまでは、次のテンプレの順番に沿って文を作り、返信しながら距離を縮めていけばOKです

2通目のメールを送る前に、お相手のプロフや日記を見て、趣味や思いなど、話題のネタを作っておくと最後の質問に困らないので、メールが続くようになります。

2通目以降のテンプレ
  1. 傾聴・共感
  2. 同じ話題について、自分のことを書く
  3. 質問

ちょっと例文を出してみます。

わっさん
わっさん

【1通目】

初めまして、わっさんと言います。

仲良くなったらお会いできるようなお相手を探しています。

住みも近いし、年齢も近くてお話が合いそうだったので、気になってメールしてみました。

〇〇さんは、どんなお相手をお探しですか?

お相手
お相手

初めまして、メールありがとうございます。

私も同じ、仲良くなったらお会いできるような人を探しています。

わっさん
わっさん

【2通目】

お返事ありがとうございます♪

そうなんですね、良かった。

プロフを拝見させていただいたら、〇〇のことを書かれていたのですが、興味おありなんですか?

というように、2通目以降も最後に質問文を書いて、話題を振っていきます。

連絡先交換のタイミング

マッチングサイトでは男性が女性にメールを送るのに1通50円〜とお金がかかるので、長々とやりとりしたくないですよねw

そこで、早めにLINEやカカオを交換して、そっちでやり取りしたいと思うのが男心ですよね。

僕の経験上では、10通目を送るタイミングでLINE交換を促すのが成功しやすかったです

5通目くらいで交換を促す人もいるみたいですが、プロフに顔写真を載せている、見極め方が上手いなど、諸条件が整っていなければ、中々成功しないのが現状だと思っています。

誠実な文章と、相手の共通点を話題にして、お相手の女性からもあなたに対して質問がくるくらいの距離感になってからLINE交換を促せば、高確率で教えてもらえます。

コメント