MENU

Jメールに”さくら”はいる?と言うみんなの疑問について

  • URLをコピーしました!

こんにちわ、わっさんです。

この記事は、出会い系サイト「ミントC!Jメール」を使ってみたいけど”さくら”がいるかどうか不安に感じている人にJメールを10年使った僕が、”さくら”がいるかどうか、をお伝えしたいと思います。

この記事で分かること

【結論】Jメールに”さくら”はいない

そもそも”さくら”って何?

”さくら”はメールのやり取りはするけど出会えない、運営会社が雇っている一般女性になりすましたユーザーのことです。

新規マッチングアプリに多いんですが、アプリをダウンロードして登録し、使いはじめるとすぐに、「会いませんか?」とか「欲求不満なんです」みたいなメールを送ってくるユーザーがそれ。

Jメールに”さくら”がいない理由

結論から言うと、Jメールには”さくら”はいません

Jメールに”さくら”がいない理由は二つあります

1つ目は、Jメールは老舗出会系サイトで会員数も多く、知名度もあるので必要ないからです。

もう1つは、僕自身、Jメールを使っていてそういうユーザーからメールを貰ったことが無いからです。

Jメールは「さくらだらけで会えない」と言う口コミが生まれる理由

掲示板やSNSなどで「Jメールはさくらだらけで会えない」と言う口コミをよく見かけます。

さくらはいないのに、どうして「さくらだらけで会えない」と言う口コミが生まれるのでしょう?

それは、さくらに似た「業者」「キャッシュバッカー」と言う人たちがいて、その人たちをさくらと勘違いして口コミを発信していると思われます。

【補足1】Jメールに”さくら”はいないけど”業者”がいる

業者って何?

業者っていうのは、最初のメールでLINEに誘導してきたり、数通メールした後に変なサービスに誘う、もしくは売春をもちかけるユーザーの事です。

変なサービスっていうのは、経験上だと投資案件とかがありましたね。

Jメールにも業者はいる

Jメールにも残念ながら業者はいます

経験上、Jメールにいる業者はほとんどが売春を持ちかける”円デリ”です。

こちらから足跡もつけていないのに突然メールを送ってきて、2〜3通目に売春を持ちかけてきます。

そんなメールが来たら、無視してれば良いんです。

腹を立てたり、不安がっていてもJメールを楽しめません。

【忠告】業者はほとんどのサイトにいる

業者はJメールだけでなく、ほとんどのマッチングサイトにいます。

マッチングサイトを使う以上は、業者の見分け方を覚えておいた方がいいです。

業者は分かりやすいので、慣れればすぐに分かります。

業者の見分け方は【男性向け】マッチングサイトの”業者”を見分ける方法を画像付きで解説という記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

【因みに】業者がいないマッチングサイト

因みに、業者を見かけないサイトはワクワクメールくらいです。

ワクワクメールは運営がセキュリティを強くしているので、業者だと分かればすぐに退会させますからね、ほとんど見かけません。

【補足2】Jメールに”さくら”はいないけど”キャッシュバッカー”がいる

キャッシュバッカーって何?

キャッシュバッカーは、サイトからのキャッシュバックを目的としてマッチングサイトを利用している”会えない”女性ユーザーです。

老舗で大手マッチングサイトのほとんどは、女性がサイトを使うたびにポイントを付与します。

男性にメールを送るだけでも女性はポイントを貰えます

溜まったポイントは、現金やギフト券に換えることができます。

その”現金に変えられるポイント”を目当てにJメールを使っているので、いくら会話が弾んだとしても会えません

会えないことは無いかもしれませんが、ほぼ無理だと思って良いでしょう。

しかも、Jメールは老舗出会い系サイトの中でも男性の利用料金が高い。。。

ということは、それだけ女性にバックされるポイント他の老舗出会い系サイトより高いので、Jメールにはキャッシュバッカーが多いと思われます。

僕も経験がありますが、会話がめっちゃ弾んで、連絡先交換までいけそうかな?と思い、連絡先交換をお願いしたら断られました。

それまで、15通ほどメールしたのに、悲しい。。。

キャッシュバッカーは見極めが難しい

誰がキャッシュバッカーなのか、見極めるのは難しいと思います

だって、プロフ自体は業者のように特徴が無く、普通の女性ユーザーと同じだから

気になって、メールを何通か送ってからうっすら気付くことが多いです。

こちらのことを聞いてこないとか、逆に興味を持ってもらおうとしてしっかりとしたメールを送ってくるとか。。。

メールのやり取りでそんな兆候がみられたら、キャッシュバッカーかもと疑いを持った方が良いかもです。

キャッシュバッカーを見分けるポイント

キャッシュバッカーを見分けるポイントは1つ、「過去の投稿」です。

女性のプロフの下の方に「過去の投稿」というリンクがあります。

このリンクから、その女性が過去に掲示板に投稿した内容が見れます

掲示板の内容が、男性が好きそうなエロい内容であれば、キャッシュバッカーの可能性が高まります

【キャッシュバッカー対策】Jメールで相手を見つけるなら”ルール決め”が必要

出会いを求める女性、キャッシュバッカー女性の見極めが難しい以上、Jメールを利用する上ではダラダラとメールに利用するポイントを垂れ流さないように、ルール決めをしておきます。

そのルールとは、10通以内で連絡先交換が出来なかったら、諦めて次のターゲット女子に行く、というルールです。

経験上、会える女性でメールでの会話が弾めば、10通以内での連絡先交換が可能です

10通目くらいに「よかったらLINE交換しませんか?」と持ちかけて、断られたら、そのお相手とは終わりにした方が良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Jメールにさくらはいませんが、業者やキャッシュバッカーはいるという事をお話ししました。

業者は特徴があって分かりやすいのですが、キャッシュバッカーは一見、一般女性ユーザーと変わらないため「過去の投稿」リンクから投稿内容を確認したり、10通(往復)のメールで連絡先を聞いて、断られたら次の相手を探すルールが必要、ということをお伝えしました。

Jメールは、相手の見極めが必要な出会い系サイトでもあるため、初心者さんはワクワクメールハッピーメールPCMAXのようなキャッシュバッカーや業者が比較的少ないサイトをメインに使ってJメールはどうしても相手が見つからない時のためのサブサイトとして使うことをお勧めします

Jメールは業者やキャッシュバッカーが比較的多い反面、ユーザーを見極められれば、ワンナイト目的の相手を見つけることも可能です。

Jメールはサイト自体、アダルト色が強いので、自然と女性もそれ目的の人が集まるんですよね

サブサイトとして、登録しておくこともアリです。

ミントC!Jメールの登録はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること